読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてな男子ラボ

にわかなオタクがただ研究に挑む奮闘記!

男子学生がKAT-TUN LIVE DVD quarter に魅了された話

  女もすなるはてなブログといふものを、男もしてみむとてするなり。 

 
最近TwitterでよくKAT-TUNにそれほど興味を抱いていなかった方々がquarter という素晴らしいDVDを見てKAT-TUN沼に沈んでいる姿をよく見かけます。自分もquarter出のKAT-TUNファンとして『わかる;;;;;』と共感する部分や『ここが凄すぎる!!』という熱をどこかに発信したいなぁーと思い文字に表してみることにしました!(どーん)
 
ちなみに自分はブログのタイトルにあるように男性。つまりKAT-TUNと同性です。なので、男性視点での考えや感想も入れていけたらいいなーと思ってます!
もちろん、『男の癖に男性アイドル好きとか(笑)』や『きんもー☆』とお思いなられる方も当然いらっしゃると思います。実際、すべて書き終えて一読してみて自分自分『きんもー☆』としか言葉に表せません(笑)
なのでなにそれきもー、また管理人の知り合い、ご本人様また関係者のかたはプラウザバックで!(あの時代のちょっとあれなサイトの入り口スタイル)
 
なにはともあれ読んでいただき、またKAT-TUNやLIVE DVD に興味を抱いていただけたら嬉しいです!

 そもそも・・・

私がKAT-TUNを知ったのはちょうど10年近く前。
ギリギリでいつも生きていた曲*1が発売されていた頃だったと思います。
音楽番組では「俺らちょっとマジいい感じ〜」みたいな謎のテンション!
衣装はダークな色合いに切り刻まれたジーンズにサングラス!
当時一桁から二桁に年齢が変わろうとしていた私からしてみれば同性から見てもかっこいい人たちだけどコンビニの前に居そうな恐い人たちというイメージでした。
その後秋山森乃進*21ポンドの福音、ごくせん、スシ王子、特急田中三号、有閑倶楽部等々様々なドラマを見ていたこともありメンバーの名前と顔が一致するようになりました。
 そして時は過ぎ、メンバーの脱退をニュースで見ても「そうなんだー」と軽く流し(のちに「6人時代も確かによかったけどきっと今のようなため旅*3はできなかったから;;;;」と涙することになるとは思っていなかった)また自分のまわりではHey! Say! JUMP 嵐 関ジャニ好きが多かったこともあり、単に苦労が多い人達という印象でしかなかった。
 

quarter購入!

そんな浅はかな知識だけを持っていた私がなぜDVDを買ったかというとそれは明らかにtwittterで布教していたハイフンたちのせいである!

買わなきゃ損!!!田口くんと上田くん尊い!!!刀剣乱舞*4!!!亀梨炎上!!!

気になる単語が次々と目に入ってきたことやライブで披露された曲が以前自分の見ていたドラマの挿入歌が多かったこともあり購入してしましました・・・!

ちなみにAmazonで買ったのですがなぜか家に直接届けてもらうのが恥ずかしく感じ、まるでエロ本を少し離れた街で買うような少年のようにファミリマートで受け取りました/// 

 

視聴開始!

(ここからはツィッターにて行われたquarterコンDVD同時再生イベントに参加した時のツイートともに進めていきます!)

1. OVERTUR

四方からやってくるKAT-TUNを見て最初に思ったことはなんと言っても衣装の良さ!

 

田口くんなんてもう薔薇ですよ薔薇!!ちょっとあれがあれであれなサイトの入り口出口田口で「この業界を花に例え、英単語で(4文字)」みたいな時にしか関わらない薔薇です!!

中丸さんのミリタリー風な迷彩柄のジャケット。単に中丸さんがサバゲー好きっていうことでこの柄になったのかなーとも思いますが、最近・・・とはいっても今年初めぐらいから迷彩柄の服やバックをよく目にしていたこともあり舞台衣装でも流行を取り入れていくんだーと感心してしまいました。あとの衣装でもビーズアクセを使っていて今年らしいなと思います!

それぞれメンバーの個性に合わせた衣装でも赤・白・黒 この三色を計算して使っているので大きなまとまりがありグループとしてもひとつまとまってるように感じます。

アイドルは余計な布をつけて欲しいと考える同宗派のかたがもしいらっしゃったら熱く語りましょう!

 2. KISS KISS KISS

普通男が男の腰を回している姿を見たいと思うことはあまりいないと思います。けれどKAT-TUNは振りの一部として変な恥じらいもなくキメた顔で踊るのでそれに盛り上がるということはさすがに無いですがみていて芸術品のように美しいなとは感じます!

そしてなによりソロアングルを企画してくれた人に武井咲ちゃんがCMでやっているイオンの冬ギフトを贈りたい人生だった。

3. RACE GOES ON

 Perfume好きの自分としてはレーザービームがたまらないのです、、、、

4. LIPS
5. ONE DROP
6. BIRTH

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 にわかに優しいドラマ挿入歌軍!当時を思い出します。
また、こういった当時多くの人がテレビ等で聞いていた曲をやってもらえるとにわかとしても入り易いしありがたい存在ですな!
この当たりは特に「あぁーまたあの頃の血に戻ってる(笑)彼ったらもう更生したんだけど、ついこう盛り上がると昔に戻っちゃうんだよねぇ〜」といった彼の昔から今まですべて知り、他の女とは違うのよとマウンティングする女子の気持ちになれます。
 
ちょっと飛んで・・・Japanesque!

これは刀剣乱舞ですか?と多分池袋を歩く女子は言うだろが違うのだ!!KAT-TUNなのだ!!(どうでもいいんですけど刀剣乱舞カフェみたいにKAT-TUNもカフェやれば儲かると思うのは私だけでしょうか?)

なんといっても和風の衣装が当時を再現しているものではなく2次元的な現代要素を取り入れているとことが次元を問わずオタクな自分からしたら嬉しいのです・・・!

レコード会社の方音源CD化してください・・・(土下座)

 

衣装の次気になるのは・・・そうTIKUBIだ!

なんか気持ちの悪いことを自分は言ってますね!

明らかに小さい!いくら男子だからって小さすぎる!同性からみてもやはり小さい!そしてなんかわからないけどかわいい!!それが亀梨くんの乳首なのです。

キャンメイクの売り場に一個や二個おいてあっても誰も疑問に思わないでしょう!?!?

そんなこんなで傘を手にし帰っていくKAT-TUN・・・・。蟻は傘を持たない*5けどKAT-TUNは持つのね・・・(?)儚い・・・・。

もし時代が時代ならネットの世界にKAT-TUN花魁パロの小説が大量生産されていたでしょう・・・それほどに儚い・・・。

 

そんな儚い世界に浸っていると・・籠が燃えたああああああああああ 推しの上田くんが放火しちゃったあああああああああ I don't wanna cry あろおおおおおおおおおおおおおおんんん

あまりの始まり方でつい笑ってしまいます(笑)

もしかしたら村焼きの次は籠焼きランキングが流行ることでしょう・・・そんなことより心配なのは放火された亀梨くんの安否です!いくら地元じゃ負け知らず*6でも火には勝てないでしょう・・・・さて安否は・・・?

 

 漫☆画太郎も驚く生還です!なにはともあれよかった!

そして曲が熱い!暑い!火の鳥もドームに呼ぶKAT-TUNの威力!!民主主義なんてあまっちょろい統制国家!!

軍に入ることを考えていたら亀梨くんと推しメン上田くんがギター??もしこの二人が背中合わせにギターをかき鳴らしていたらきっとハイフンの4割が急に口から光を出し自爆するところだったことでしょう。無事生きていられることに感謝しかないのだ・・!!

このROCKのタイムは、かっこつけてキャーキャー言われるためのかっこいいではなくかっこいものを出しているなと勝手ながら感じました。もし、自分が男友達にKAT-TUNを紹介するならばここです!!

 個人的にこの丸く稼働式のモニターとても好きです♡オシャレですよね!Francfrancとかにあるかも知れません(?)

 

MC

水に喜ぶ推しメン上田くん いず 尊い;;;;;もし自分がアラブの石油王だったら一生分の富士五湖の水を家に贈っていたことでしょう。

なんというか可愛らしいMCですよね!ギャップ萌という言葉が一番に似合うことでしょう!下ネタも女性向け(?)というか深いところまで言わず、なんてほのぼのな気持ちなんだろーと暖かな気持ちはあいあい愛してる事件によって崩壊しました。

亀梨くんの声高めの「あいあい愛してる! 」はキャーー///とは思いませんが「さすがアイドル・・・・!」と感心させられます。さすがスーパーアイドル亀梨。

しかし、ファンは可愛い高い声で「愛してる!」という声よりも楽しそうに「なかまるぅ!」と声をかけている方が私も含め喜ぶものなのです。罪深い人間共です。

そして強力兵器「上田口」の到来だーーーーーー!

恐怖のあまり恐ろしいとすら言えてませんね!動揺が伺えます!しかしこの恐ろしいはまんじゅう怖いの怖いと同義なので正直もっと欲しいです!!!ぎぶみー上田口!!

 

digital

田口くんのソロダンスから始まるこのコーナ。やはりなんと言っても身長が大きくて手足が長い人がやるダンスは見ていて気持ちいいですね!惚れ惚れとしてしまいます。

目玉は個人的に言うと四曲のマッシュアップ!!!COME HEREがベース曲ということもあり爽やかで朝とかに聞けば辛い一日も頑張ろうと思うこと間違えなし!!!

ということで、レコード会社のかたや事務所のえらい方々お願いします(土下座)

PHANTOMで照明がつくとジュニア大集合でステージいっぱいなのはジャニーズらしいですね!前でも述べましたが私が好きなPerfumeのライブではあ〜ちゃん、のっち、かしゆかの三人以外はステージのうえに登らないのでデジタルとテーマを置いてもグループによって演出が違うということは面白く感じたポイントでした!

 

shuffle

 ヒューマンビートボックスを成し遂げる中丸の兄貴すごい!さすが村長!!僕らのクラブのリーダー!!!帝王!!!!

ヒューマンビートボックスとボイパの違いは頭が悪い私にはわかりませんが男子は一度は憧れますよね!!高校時代やたら練習している友達をふと思い出しました!!

かっこいいし憧れる!!

 

ソロ曲シャッフル・・・オタクが嫌いなわけないじゃない・・・!!

そしてリアルフェイスのカラオケ。こうちょっとした映像ってたまらない!!!

また定番曲の飽きをうまく解決したなぁーと感じます。

あと、男子が歌う番では結構男性の姿が見受けられて勝手に仲間意識を持ちました(笑)

懐かしく言うと( ゚∀゚)人(゚∀゚ )ナカマー!って感じです!

 

7. ありがとう ~Shuffle~
8. キラリト ~Shuffle~

 

初めて見たときは気づかなかったんですが、二人ずつ靴揃えてます・・・?

たっちのお二人は皮ぽいブーツで「わかるぅ〜」なんて思っていたら市ヶ谷のお二人もTimberlandぽいキャラメル系のブーツで「わかるぅ〜」と1人でグータンヌーボのような女子会ができてしまうほど自分の中では「わかるぅ〜」ポイントでした! よくわからないこと言ってますね!

それにしてもTimberlandぽいブーツなんて指がしっかり収まらず踊りづらそうですけど一切感じられないあたりプロだなと感じます。

そして最後に「え?」と言い合う市ヶ谷;;;;;

ファンの人はきっと寿命が三年ぐらい縮みvineでひたすら再生していることでしょう・・・。

 

 ついにラストパート!

階段を下りるといったら東のKAT-TUNに西の宝塚とは誰が言ったのでしょうか?きっと誰も言ってませんね!

かっこよすぎる。ただかっこい。さっきまで、あいあいあいしていた人と同一人物なんて・・・怖い。かっこよさは更に加速し・・・

 

炎、レーザー、火花、・・・・・

こりゃもう革命起こってますわ!革命の前夜どころか革命なう。だよ、なんて思わされるのがRAYです。

ダンス、歌詞、衣装、演出、歌声すべて最高。至高。

またそれらがすべて非日常的なのでよりKAT-TUNが二次元のキャラクターのように感じられました!ほんとこの曲を布教し゛た゛い゛い゛い゛い゛い゛い゛い゛い゛

語彙が乏しい私は「ほんとにすごいの!!!まじでがちで!!見ればわかるから!!!ねぇ!?!?!」としか言いようがないのでほかの方のレポートや解説なんかを是非見て興味を持っていただきたい一曲です。

 

それぞれの空、アンコールの辺でやっとライブが終わるという現実を理解し始めます。

今改めてDVDを見ても田口くんの涙に涙腺が刺激されます・・・。きっと田口くんの涙は文化遺産としてユネスコに認定されることでしょう。。。そう思ってしまうほど涙が綺麗でした。

 

全体を通しての感想

すっかり話こんでしまいましたが私が一番心に残ったのはKAT-TUNのアイドルとしての意識の高さです。

 

このようにビジュアルが二次元過ぎてつらい;;;;と何度もツイートしていますがなぜそう思うかと考えたときその理由の一つに半端ではないほどの美意識があるからだと思います。

美意識が高い人間というものは煙たがられます。特に美意識が高い男性ほど同性から持たれる印象は悪いです。

しかし、そういった古い考えなんて考えさせる暇を与えないKAT-TUN

KAT-TUNもアラサーの男です。顔にムダ毛が生えていたって不思議ではありません。

数時間ライブをしているのだからヒゲが生えてくることも十分考えられます。(ヒゲの永久脱毛ってすごい痛いらしいですね!)ちなみになにかヒゲ対策をしてるなら是非教えてもらいたい!

激しいダンスを踊っても崩れない髪型。それぞれの体の特徴にあわせた衣装。すべての外見的美意識。炎、レーザーをはじめとする演出、目線・目力、ダンスといった表現という意味での美意識がすべて注ぎ込まれたライブだったと私は考えます。

なので、性別問わず、なんとなくイケメンが苦手・避けてしまうあなた!所詮ジャニーズという固定観念をお持ちのあなた!その他多くの人に見てもらいたい作品です!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

 軽い気持ちで書き始めたのですが圧倒的文字数、、、、!になってしまいましたごめんなさい!

でもこれでも語り尽くせないほど魅力があるのがKAT-TUNなのです!11月中にはベスアが、年末にはため旅スペシャルも決まり生きる希望が持てました!

これからもKAT-TUNの活躍に目が離せそうにありません!!!

たくさんの気持ちを与えてくれるKAT-TUNよありがとう!!こんな深い沼に落としてくれたハイフンのみんなありがとう!!!そして母なる大地地球よありがとう!!

最後まで読んでいただき本当にありがとうございました。

 

 

ツイッターとこのブログをフォローしてもっと僕をKAT-TUN沼にはめてください!

 

_人人人人人人人人人人人_
> 突然のフォロー要求 <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 
 

*1:Real Face

*2:はねるのトびらのキャラクターで田中贔屓の覚え歌を教えてくれる。当時大人気だった。

*3:KAT-TUN世界一タメになる旅!

*4:DMMゲームズとニトロプラスが共同製作したブラウザゲーム。ちなみに自分は審神者レベル53です♡

*5:加藤シゲアキ作 傘をもたない蟻たちは

*6:青春アミーゴ